« ジャパコン(12/2) | トップページ | ヘンリー四世 混沌/戴冠 (12/4) »

2016年12月 5日 (月)

エノケソ一代記(12/2)

Stage62629_1

三谷幸の新作、昭和の喜劇王エノケンに憧れて彼の偽物として旅一座で興行をしていた男、エノケソ劇団の座長(市川猿之助)と彼を取り巻く人々、妻(吉田羊)、興行主(浅野和之)、劇団員たち、古川緑波の偽物(三谷)を描いた喜劇。

年末に芝居好きの友人と出かけて楽しむのにちょうど良い、良くも悪くも軽いエンタメ。

淺野和之の巧さが際立つ。三谷の芸達者ぶり、また吉田羊(初舞台)のコメディエンヌとしての魅力を楽しめたのも嬉しい。

猿之助さん、あくまでも良い意味で軽〜く、お願いします。

|

« ジャパコン(12/2) | トップページ | ヘンリー四世 混沌/戴冠 (12/4) »

「観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223541/68724545

この記事へのトラックバック一覧です: エノケソ一代記(12/2):

« ジャパコン(12/2) | トップページ | ヘンリー四世 混沌/戴冠 (12/4) »