« あの記憶の記録(3/31)マチネ | トップページ | 趣味の部屋(4/1) »

2013年3月31日 (日)

アーキタンツ スタジオパフォーマンスシリーズVol.3(3/30)

Top_201312

田町にあるダンススタジオアーキタンツの自主企画公演、小尻健太とKENTARO!!(ちなみに二人は同い年らしい)によるコラボ公演「テラスキニ」をアーキタンツスタジオで観る。

HIPHOP vs コンテンポラリーダンス(バレエ系)のコラボレーションでは二人の身体の使い方、身体の成り立ちの違いが面白いくらいよく見てとれて、なかなかに興味深いものだった。

ダンサーさんだったら、それが何故なのか?どこの筋肉を使うとこのように違ってくるのか??なんていうことが具体的に分ってさらに面白いんだろうな。

|

« あの記憶の記録(3/31)マチネ | トップページ | 趣味の部屋(4/1) »

「観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223541/51039352

この記事へのトラックバック一覧です: アーキタンツ スタジオパフォーマンスシリーズVol.3(3/30):

« あの記憶の記録(3/31)マチネ | トップページ | 趣味の部屋(4/1) »