« あつ苦しい兄弟(12/12) | トップページ | 地獄のオルフェウス(12/13) »

2012年12月14日 (金)

祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹(12/13)マチネ

Inorikaibutsu2

渋谷シアターコクーンで「祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹」ケラ演出版を観る。

****演劇サイトより***

北回帰線と南回帰線の狭間にある架空の街に、祖母と二人で暮らす内気な青年。街を牛耳っているのは強欲で好色な市長。彼の三人の娘は、それぞれに複雑な事情を抱え、やがて街を揺さぶる大事件に発展する―。

市長の後妻と百歳を越える母親、子供を亡くした使用人夫婦、テロを企てる市民たち、怪しげな教会の司祭、謎の錬金術師と白痴の助手、そしてよその街からやってきた放浪の若者。幾多の登場人物が壮絶に絡み合う一大クロニクル。

******

作家自らが「大人の寓話」と称している作品。ウィルヴィルの街を事実上牛耳っている独裁者その名もドン・ガラス(生瀬勝久)を中心にウィルヴィルに暮らす勝者と敗者が、そのレッテルだけでは語れない、おのおのの事情、人が知らない内面を暴き、暴かれていく様子を詳細に描いたドラマ。

時代背景とともに、その立場も逆転する

|

« あつ苦しい兄弟(12/12) | トップページ | 地獄のオルフェウス(12/13) »

「観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223541/48316335

この記事へのトラックバック一覧です: 祈りと怪物〜ウィルヴィルの三姉妹(12/13)マチネ:

« あつ苦しい兄弟(12/12) | トップページ | 地獄のオルフェウス(12/13) »