« ルート99(12/6) | トップページ | 90ミニッツ(12/7) »

2011年12月 9日 (金)

人情噺「紺屋高尾」(12/7)マチネ

Stage24517_1


座・高円寺で横内謙介氏率いる扉座の新作「人情噺「紺屋高尾」」を観る。

*****演劇サイト より************
『神崎与五郎』に続く、人情噺シリーズ第二弾。

落語や浪曲でお馴染の『紺屋高尾』。
江戸吉原の花魁の頂点 高尾太夫と、真面目が取り柄の紺屋職人の純愛を描いた人情喜劇。
今回は、設定を現代に置き換え、スピーディで分かりやすくアレンジ、誰もが笑って泣ける大人の恋愛コメディに仕立て直します。
劇団創立30周年を迎え、扉座メンバーに、小劇場初登場の賀来千香子さん、酒井敏也さん、ラッキィ池田さんらを客演に迎えた、華やかな舞台。
一年の締めくくり、慌ただしい年の瀬に、ほっこりと楽しめる一作です。

*******************************

確かに、人情噺というだけあって、庶民の憧れ、高値の花である女優(賀来千香子)がひょんなことから靴職人と関わったことから、自らの人生を顧みて現実を見るといった温かいラブコメではあるのだが、やはり今年の芝居だけあって、3/11震災に関しての考察が多くの箇所で見られる。

|

« ルート99(12/6) | トップページ | 90ミニッツ(12/7) »

「観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223541/43315571

この記事へのトラックバック一覧です: 人情噺「紺屋高尾」(12/7)マチネ:

« ルート99(12/6) | トップページ | 90ミニッツ(12/7) »