« 表に出ろぃ!(9/17) | トップページ | ファウスト 2010 in Chino(9/19) »

2010年9月20日 (月)

SKY with DIAMOND (9/18)

Sky570

★★★★★!!!!

なんだかこの!!!!でも足りないほどに大・大・大満足のコンドルズの夏公演。

構成は毎年の夏ツアーお決まりの流れとなっているのですが、これは意図しての事らしい。アフタートークでメンバーがそのように語っておりました。夏のコンドルズを見にきたら、紹介イントロダンスで始まり、人形芝居が中終盤のこの辺で観られて、で、最後はPrimal Scream -Movin On Upで近藤氏がソロで思いっきり鋭角的なキレまくりのダンスを見せる、っと。意図的な毎年恒例なんだそうです。
なるほど〜〜〜。狭い視野で物事を見てないね〜〜。

近年参入の新メンバーも含め、このところのダンス面での安定感は目を見張るものがある。
大中小、狭い(?)、太い 様々なダンサーたち、一人一人の長所を活かす振り付けは見事。

また、なんだかアーティーで小利口な、そしてド〜〜〜〜〜ッと切なくなるような、観た後に疲れが眉間の間に凝縮されてしまうようなハイアート的コンテンポラリーダンスが多く上演されている中、ダンスの定義を根底から問いかけ直すようなコンドルズのダンスはステキだ。

公演終了後にアフタートークがあったのですが、こんなにもハッピー空気に包まれた会場があっただろうか、というぐらいに、会場の大多数(だと感じた)がコンドルズを見てハッピーになっていたように思う。

かく言う私も思いっきりハッピーにアゲアゲな気持ちにしてもらった。

これだったら、なんだか何でも許せそう。。誰に文句言われても笑顔で応対出来そう。。KY夫にKYな対応をされても「ま、カワイいheart04」なんて余裕でかわせそう。。。

音楽とかダンスとか、まあ芝居にしても絵画にしても。。こういった効力があるから、国が金だしてサポートするだけの価値が十二分にあるんだよ、ね、必殺仕分け人のお偉方さま。


|

« 表に出ろぃ!(9/17) | トップページ | ファウスト 2010 in Chino(9/19) »

「観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223541/36834233

この記事へのトラックバック一覧です: SKY with DIAMOND (9/18):

« 表に出ろぃ!(9/17) | トップページ | ファウスト 2010 in Chino(9/19) »