« 表に出ろぃ!(9/15) | トップページ | 亀の気配(9/16) »

2010年9月17日 (金)

現代能楽集 チェーホフ (9/15)マチネ

Ind_ph100913


あうるすぽっとのチェーホフフェスティバルのラインナップの一つ坂手洋二率いる燐光群の「現代能楽集 チェーホフ」を観る。

まず、今回のチェーホフ四大長編戯曲全作上演バージョンの前に、燐光群では05年に三人姉妹の能楽化舞台「上演されなかった「三人姉妹」」(今回は05年の舞台の抜粋型ショートバージョンのような形での上演となっている)、そして09年には「現代能楽集 イプセン」(イプセンの代表戯曲4本を今回とほぼ同じ2時間半という長さで一挙に上演している)を上演しているという経緯があるのだが。。。

現代能楽集 イプセン


今回の「現代能楽集 チェーホフ」に関して、不思議なことに前作のーイプセンとほとんど同じような印象(リンクを参照)で、なんで、無理矢理4本も、それも休憩無しの2時間ぶっ通し(話が違うのだから、途中で休憩を入れようと思えば無理なく入るはずなのだが)で上演したのか??
それと、やはり今回のチェーホフに関しても、オリジナルを知らない観客にとって、ロシア語の馴染みのない長ったらしい名前が入り乱れる劇のどれほどが伝わったのか??と疑問に思うところであった。

****ネタばれ注意****
1本目の「かもめ」では、原作の話が終わりのシーンから始まり時間を遡行する形で展開する。もちろん全編を上演するわけはなく、「かもめ」の中の主要な事件を主に追っていくこととなる。
で、2本目の「ワーニャ伯父さん」では今は亡きワーニャが彼の住んでいた家屋がダム建設の為に取り壊される事を知り、亡霊として現れ、年をとった原作終幕後のエレーナと話し合い、エレーナにある決断をさせるというお話。3本目の「桜の園」は一度はロパーヒンによって宅地開発事業地として買い上げられた桜の園が、数年後にまたもや当のロパーヒンによりもとのお屋敷ラネーフスカヤの「桜の園」として再建されるというところから始まり、まやもや同じ過ちを繰り返すというお話。で、05年上演版の「三人姉妹」ではチェーホフの「三人姉妹」とは離れ、戦渦の町でかつてチェーホフ劇を上演していた劇場に宿る女優の霊たちとそこを基地として使用する兵士たちの会話から、過去と現在、さらには霊たちが夢見る未来を繋ぎ変わらぬ人間の愚かさを描いた。

***************************


と、今だからこんな風に、なんとなくまとめたあらすじが書けるが、パンフレットの演出家の解説などを読んで、分りかけた事も多々あり、見ているときには、例えば「ワーニャ伯父さん(ワーニャ・アーストロフ記念館 というタイトルで上演されている)」などは、そんな仕掛けになっているとは、気づきもしなかった。。sweat01

それでも、一応、全作品の原作舞台を見た事も何度かあり、そのオリジナルを分っているからこそ、その仕掛けを推測したり、また比べたりという楽しみ方は出来たが、、、前にも述べているように、チェーホフ劇のオリジナルを知らない人が、これらを観たところで、どれほどまで楽しめるのか????本当に疑問。

ま、能を観に行く際には、ちょっとは予習したり、また上演前に配られた資料・パンフレットを読んだりするでしょ?と言われればそれまでなのだが、それにしても、ちょっと不親切なような気がした。

それでも、翻案、脚色された新作舞台がそれ単体で十分に楽しめる、何の予備知識がなくても作品として成り立つものであれば、、、、なのですが、単体として、そこまでの完成度があったのかどうか?
トレープレフの立場、ニーナがどんなバックグランドを持つ娘なのか、、ワーニャとエレーナの関係は、、などなどを知らなくても、これらのショートバージョンの芝居が成り立つのかどうか??甚だ疑問。

って、帰り道首をひねりながらバスに乗って舞台を思い出しながら、「そもそも チェーホフの現代能化」ってどれほど効力があるのか?で、さらに現代能化の利点、そして現代能って言い切る規定って何??と。チェーホフの話もやって、能の精神も取り入れる、、、ってちょっと一つどころには上手く収まりきれないのでは?

`何ごとも起きないで3時間を費やす’、ということで有名なチェーホフ芝居。でも、その何も起きていないような雑談部分にこそチェーホフの神髄があり、それこそ抜粋形式の筋追いにどれほどの意味があるのか??


エッセンスを残しての現代オリジナル化に関しても、何かもっと他にやりようがあるのではないか?

それを観るために、これからのダンス、ラップ、落語アレンジのチェーホフーいずれもあうるすぽっとのチェーホフフェスティバルで上演されるーアダプテーションを見届けたいと思う。
日本におけるチェーホフ劇上演

|

« 表に出ろぃ!(9/15) | トップページ | 亀の気配(9/16) »

「観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223541/36790524

この記事へのトラックバック一覧です: 現代能楽集 チェーホフ (9/15)マチネ:

« 表に出ろぃ!(9/15) | トップページ | 亀の気配(9/16) »