« Wannabe(7/16)マチネ | トップページ | わが友ヒットラー(7/17) »

2010年7月21日 (水)

吾妻橋ダンスクロッシング(7/16)

Thumbnail3


昨年に引き続き、吾妻橋ダンスクロッシングー複数の劇団、パフォーマンスグループ、ダンスカンパニーが集まって、小作品を発表する一晩で何粒も美味しい、ステキな企画ーを浅草のアサヒ・アートスクエア(アサヒビール本社に併設された劇場)へ観に行く。

隅田川沿いに船を眺めながら銀だこをほおばり(揚げてあるたこ焼きはあまり好きではないな〜〜。カラッとしすぎていて練り物食感が無い。。)、準備万端で会場へ。
アサヒビール経営の劇場だけあって、催し物がある時はほとんどがビール飲みながらでオーケーなのがここのとってもステキな点。
ダンスとか、ビール飲みながらの鑑賞の方が(ま、プログラムにもよるけど)ぜったい楽しく観られると思う。

全体的には昨年のパフォーマンスより、ちょっとばかりトーンダウンな出来なのは否めない。
ーこれって、昨今のダンスパワーのバロメーターなのかな?ー

が、東京ELECTROCK STAIRSのKENTAROーダントツ良かった、off-Nibroll, 飴屋法水ーちょっとまとまりに欠けていたが、チェルフィッチューそんなに良くないとスタッフさんが自虐的に語っていたが、私はツボにハマりました。だって、ああゆうふうにしゃべる人、時間の無駄としか思えないようなスピーチをわざと中心からちょっとズラした焦点で延々と話続ける人、いるでしょ?なんだか、このところ良くそういう人を見かけるんですけど〜〜ーとなかなかに見応えがありました、ぞ!

|

« Wannabe(7/16)マチネ | トップページ | わが友ヒットラー(7/17) »

「観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223541/35838155

この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻橋ダンスクロッシング(7/16):

« Wannabe(7/16)マチネ | トップページ | わが友ヒットラー(7/17) »